私がハッピーメールで恋活をしたのは30歳の時。

恋人ももう4年くらいいなくて、周りは皆結婚して子どももいるのに、私だけ…という孤独感で毎晩押しつぶされそうでした。

ハッピーメールのようなアプリを使うことには正直抵抗があったんですが、もうなりふりかまっている場合ではなかったんです。

使ってみると案外普通の出会いと変わらないのかも、と変に毛嫌いしていのが嘘みたいに毎日ログインするようになり、1週間くらいした時に見つけたのが彼でした。

ハッピーメールで出会った身長180センチの彼

私は昔体育会系の部活をしていて身長が170センチあり、相手の人にも身長を求めてしまうのですが、その彼は身長が180センチ

同じく体育会系の人で、写真を見たときにも心惹かれるものがあり、「いいね」してプロフィールも何度も見にいきました。それが彼からメールが来たきっかけです。

彼は28歳、アパレル関係の仕事をしていて今は百貨店で働いています。

「いつも見に来てくれてありがとう、もしかして気になったりしてたりする?(笑)」

なんて冗談ぽくメールがきて

「実は気になったりしてますね。スポーツとか今でもしてますか?」

と返信すると

「大好き、今度スポッチャでも行く?」

と返信がありました。

ああ、こういう軽い感じで会話進めていけるんだ、と私もすごく気楽になって

「住んでいる場所も近いし、行くなら○○のスポッチャですか?」

と返すと

「そう、時々体動かさないとね!俺、スカッシュしたい!」

って言われて、二人でキャーキャー言ってる自分を想像したりして

「いいね!行こう!凄い楽しみ!」

ってほんとに自然に会う約束ができたんです。

男性とこんなに自然にやり取りできたのも久しぶりだったし、この年でまたドキドキできるのかと思うとすごくうれしかったんです。

優しい雰囲気の彼と汗をかいてスポッチャデートを楽しむ

「仕事が終わるのが遅いから、休みの日に会おう」という話になり、お互いの都合のつく一番早かった日、メールが始まってから5日後に会いました。

背が高くてお互いすぐに見つけられて、やさしそうな雰囲気と、ずっと毎日やり取りしていたおかげで、すっと打ち解けられました。

私はしばらく恋愛から遠ざかっていたせいで、初めはあまり話題を振ることもできなかったんですが、彼の方から気さくに話しかけて来てくれました。

スポッチャではローラースケートとテニス、スカッシュ、ボーリングと次々やりたいものが一致して、気づいたらほぼ半日二人で汗かいて楽しんでいたんです。

もうそのころには、アプリで出会ったとかそういうのを忘れているくらい仲良くなっていて、ため口で「次どうする?」みたいに話せていて、「ご飯食べよう」と言われ、近くのラーメン屋に行くまでになっていました。

「楽しかったね、また行きたいな」

って彼が自然に次の誘いをしてくれて、私も心からそう思ったので

「次はスカッシュ絶対負けたくない!」

って言ったら

「カナ弱いから」

って名前を呼び捨てしてくれて、不意だったので固まってしまって

「いや、なれなれしくてごめん、でも、メールしている時からずっと会ったらそう呼びたくて、、」

って彼まで真っ赤になってて

「じゃ、マコ(まこと)とカナ(わかな)で!」

ってそこから一気にまた距離が近くなった気がしました。

自然と付き合うようになり、今では結婚を考えるほど幸せに

あれから1年、私たちはまだラブラブです。

どちらからともなく好きだって思えた感じなので、ほんとに出会った日から付き合っていたんだと思います。

初デートから毎週のようにご飯食べに行ったり、仕事終わりでも少しの時間でも作って会うようになりました。

アラサーですが、いまだにマコ・カナって呼び合ってて、出会いはハッピーメールだってことも堂々と周りに宣言して交際しています。

周りの友達も意外にもあっさりと「そういう出会いもあるんだね」って受け入れていて、なんだ、私が気にしすぎだったんだなって思えました。

だって、彼と出会えなかったら、私は多分今でも毎晩不安で勝手に涙が出るような生活だったんです。

出会いの場所なんて関係ない、出会った後のお互いの関係性が大事だと思っています。

そろそろ結婚も視野に入れて幸せを継続させていきたいです!

ハッピーメールを無料ダウンロードしてみる »